聖ドミニコ学院京都幼稚園の保育は子どもの内にある生命の力を発揮する保育です。 子どもが伸びようとする保育をそのまま自然に支える保育をしています。宗教教育や情操教育を通して神様と多くの人々に愛されていることを知り、人の気持ちに気づき、感謝のこころや思いやりの心を育てたいと願っています。又教具や遊具を通して、自ら学び、考える力、責任感、自発性を育て困難なことにも挑戦する勇気と忍耐を養い、生きる力を育みます。保護者の方々と信頼関係を築き、豊かな子ども時代を築く努力を致します。

園 長   安達 徐

ドミニコ幼稚園の5つの柱